読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミャンマー料理の数々

ミンガラーバー!

企画担当(IDFCのどん!笑)の塚本沙世です。

 

今回は運営員が8月のミャンマー渡航にて食べた、ミャンマー料理を紹介しようと思います!IDFCに参加したいけど、食べ物が不安な方必見です!笑

*ちなみに私の携帯にあった写真をもとにブログを作っているので、とても偏りがあります笑

 

ミャンマーカレー(ヒン)

ここはIDFCで滞在するホテルのすぐ近くにある、とっても繁盛していたミャンマー料理店です。様々な種類のミャンマーカレーから煮物、そしてサイドの野菜などもたくさんの種類が置いてあり、選ぶのに迷いました。 

f:id:idfc-jp-2016:20161005174150j:plainf:id:idfc-jp-2016:20161005174153j:plain

 

塚本のオススメは、白花豆(?)を煮たやつです!写真で少し黄色っぽいやつですが、分かりますかね?ミャンマー料理店に行ったら、必ず食べています!

どんな味?それはミャンマーに来てからのお楽しみです♪

f:id:idfc-jp-2016:20161005174146j:plain

ちなみに隣に座ってた Ivory(ミャンマー側運営)は、ライスサラダを頼んでいました。ご飯とお茶の葉が混ざったものらしいです。何気に美味しい。

 

②ホテルの朝食

これはホテルの朝ごはんに載っていたもの。冒険して頼んでみました。炒めご飯の上に、炒めてとろみをつけたキノコ類がのっていました。これはミャンマー料理じゃないかもしれないな?と思いつつも、こんな料理もミャンマーにはあるんだよということで共有します。

f:id:idfc-jp-2016:20161005174413j:plain

ちなみに、ホテルの朝ごはんは最高なので期待していてください〜♪

 

トーフーウン

これ!見た目からしてなんだかわかりませんよね笑 これは「トーフーウン」と言って、豆腐あん?がのった混ぜ麺です。ずっと食べてみたかったので、今回初挑戦してみました!味はイマイチでしたが、なんとミャンマーでは豆腐を食べる文化があるんです!また、「トーフジョ」と言って、ひよこ豆でできた豆腐の揚げ物などもあり、同じアジアなんだなと感じる場面でもありますね。

f:id:idfc-jp-2016:20161005174448j:plain

 

④シャンカオスエ

私が一番大好きなミャンマー料理です!シャン州の料理で、ミャンマー油そばです。お店によって味が違い、毎回渡航時には色々なお店のを食べ比べています。甘辛いタレと、甘酸っぱいお漬物と一緒にいただきます。本当に美味しいです!

f:id:idfc-jp-2016:20161005174505j:plain

 

他にも、ロッテリア、KFC、地元で有名な「おいしい寿司」レストランにも行きました。ちなみに、お寿司屋さんのオーナーは日本にて修行を積んだ板前さんです。日本語も喋れて、ふと日本にいるような気持ちになるようなレストランです。(奇妙なメニューもたくさんありましたが笑)

 

おまけ:疲れ果てて寝ている運営員の図

f:id:idfc-jp-2016:20161005174614j:plain

 

 

************

いろいろとお料理を紹介しましたが、他にもたくさん運営委員は試食してきました!これも、参加者がお腹を壊したり、体調を崩さないための準備です!

やはりミャンマーはまだまだ、衛生面で気をつけなければいけない場面がたくさんあります。日本と同じような感覚で行動してしまうと、確実にお腹を壊してしまいます。

なのでIDFCに参加される皆さんも、くれぐれ注意しましょう〜!

事前研修などで、渡航時の注意点などもお伝えするのでご心配なく。万全の準備で、参加者の皆さんがプログラムに臨めるよう日々、準備しております!