読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミャンマーの中の日本~乗り物編~

こんにちは~ 実行委員のゆうどうです!

 

今回はミャンマーで発見できる「日本」について、"乗り物"の観点から少しご紹介します。

 

まずは自動車。

経済成長が加速するミャンマー最大の都市ヤンゴンでは、日々数多くの車が往来しています。そして実は、その車の大多数が日本の自動車メーカーのものなのです。

ヤンゴンでの移動は基本的にタクシーとなるのですが、乗るタクシーは100発100中で日本のメーカーの車です笑

 

f:id:idfc-jp-2016:20160925233622p:plain

そして、バス。

タクシーより安い交通手段としてバスがあるのですが、こちらも多くが日本メーカー。

日本で活躍したバスが遠く離れた地、ミャンマーで人々の足となりヤンゴン市内を駆け巡ります。ただ、乗り心地は日本とは違いスリル満点です。

f:id:idfc-jp-2016:20160925233826p:plain

 

日本とミャンマーの強い結びつきがひしひしと感じられますよね。

 

乗り物に注目してみるのも、ミャンマーヤンゴンをより知り、楽しむためにアリかもしれませんね!